クロノ・トリガー プレイ日記21「魔法の王国 ジール」

クロノ・トリガー プレイ日記21「魔法の王国 ジール」

ティラン城跡に出現したゲートに入ったクロノたちは、強力な魔法で高度な文明を築いた魔法王国ジールに到着。しかし、繁栄の裏側ではラヴォスの力が存在し穏やかではない一面を見せる。

< 20 大地のおきて 21 魔法の王国 ジール 22 とけよ封印 呼べよ嵐 >
クロノ・トリガー TOP
※ネタバレが含まれているため、初見でゲームを楽しみたい方は閲覧にご注意ください。



小さな洞窟・天への道・地への道 ─ 古代 B.C.12000 ─

原始時代のクレーターにできたゲートから繋がっていたのは小さな洞窟。ロボが時空ジャイロでこの時代は王国歴12000年前だと教えてくれる。ここでパーティを肉弾戦に長けたエイラとロボから、魔法のバランスが良いルッカとマールにチェンジ。タイトルが魔法の王国ということで。

外に出ると猛吹雪で凍てつくような寒さの中、東に歩くと天への道という施設を発見。原始時代は溶岩地帯で、今度は吹雪と気温の差が激しいな…。中に入ると魔法陣が描かれた床があり、その上に乗ると空へ上っていく。着いた場所は地への道で、どうやら天地を繋ぐワープ装置のようだ。

12000年前の古代に到着

12000年前の古代に到着

天と地への道は魔法陣で繋がっている

天と地への道は魔法陣で繋がっている

エンハーサ ─ 古代 B.C.12000 ─

地への道から外に出るとそこは美しい緑に覆われた浮遊大陸。幻想的な世界でBGMも良くずっと聴いていられる。すぐ近くのエンハーサという町へ。ここで様々な情報を入手でき、この浮遊大陸は女王ジールが治める魔法王国だと判明する。大広間右上のベッドに置かれた人形に話しかけると、運命について質問され「ぜったい、そんな事はない」と答えると隠し扉のヒントを教えてくれる。

夢見る町・エンハーサ

夢見る町・エンハーサ

会話をするとワープするドリーンからもヒントがあり、火や水が出てくる机の上の本を「水→風→火」の順で開くと隠し扉が出現。(順番はこの後訪れるカジャールでヒントがある)中にはヌゥがいて話しかけると6体のヌゥとのバトルに。勝つとマジックカプセルとスピードカプセルが貰える。

秘密の部屋で6体のヌゥとバトル

秘密の部屋で6体のヌゥとバトル

大広間左上に行くと謎の少年とすれ違い、クロノたちの誰かがもうすぐ死ぬと告げて去ってしまう。冗談とも思えない雰囲気なのが気になるが…。それに黒い風が泣いている…だと……。

この謎の少年、もしかして…

この謎の少年、もしかして…

カジャール ─ 古代 B.C.12000 ─

エンハーサ北の地への道から2度、天地を行き来すると浮遊大陸の中心に出る。カジャールは浮遊大陸の山の麓にある魔法都市。女王ジールのために様々な研究が行われ、ジールの子どものサラとジャキについてや巨大飛行機の黒鳥号、太陽石と暗黒石などの情報も聞くことができる。

魔法の研究に力をいれているカジャール

魔法の研究に力をいれているカジャール

魔法研究室の左奥にいるヌゥに話しかけると「水は風を呼んで、風は火をおどらせる」と隠し扉のヒントを教えてくれる。反応しないヌゥはこの後のジール宮殿で、ヌゥのこちょこちょポイントを覚えてから話しかけるとマジックカプセルを貰える。魔法王国にはヌゥがたくさんいるのか…。

ここもエンハーサと同じく机の上の本を順番通りに開くと隠し扉が現れる。中には赤い石・ドリストーンのことが記された本があり、中央の人形を調べると「黒の石」を入手。

秘密の部屋で「黒の石」を入手

秘密の部屋で「黒の石」を入手

黒鳥号乗り場 ─ 古代 B.C.12000 ─

カジャールの近くにある黒鳥号乗り場。理の賢者・ガッシュが設計した巨大飛行機・黒鳥号があるが、見張りがいるだけで乗ることはできない。見張りの兵士と話をしているとダルトンが現れ、クロノたちは預言者が言っていた計画を邪魔する者らしいが、特に何もしないで去っていく。

預言者のことを話すダルトン

預言者のことを話すダルトン

ジール宮殿 ─ 古代 B.C.12000 ─

カジャールの近くにある小さな洞窟は、女王ジールが住むジール宮殿への専用エレベーター。宮殿に入ると大広間を抜けて右奥のジャキの部屋でサラとジャキが複雑な話をしている。エンハーサで出会った謎の少年はジャキという名前で、女王ジールの子どもだったのか…。サラが女王ジールに呼ばれるので追いかけると、封印の扉の間でペンダントを使用して女王の間へ入っていく。

サラのペンダントで封印の扉が開く

サラのペンダントで封印の扉が開く

マールのペンダントが似ているのでクロノが使用してみるが封印の扉は開かない。大広間左奥から魔神器の間に行くと、ラヴォスの無限エネルギーを増幅させる装置「魔神器」がある。この魔神器でマールのペンダントにパワーを注ぐことができるので、もう一度封印の扉の間へ。

魔神器でマールのペンダントにパワーを注ぐ

魔神器でマールのペンダントにパワーを注ぐ

ペンダントをかざすと封印の扉が開き女王の間へ。やっと女王ジールとご対面。色々企んでいるようでぜひお話を、という訳にもいかずダルトンがダルトンゴーレムを呼び寄せボス戦に。

まだ何もしていないのですが…

まだ何もしていないのですが…

ダルトンゴーレムはクロノたちの攻撃属性に合わせて同じ属性で攻撃してくる。無属性のエネルギーボールや鉄球 、天属性の放電 、冥属性のダークレイは大ダメージを受けるため火か水の選択に。水属性でも問題ないがマールが回復役のため、クロノとルッカの連携技・ファイアソードのみで攻撃。ティラン城に続いてルビーベストを装備しているので、ダメージもかなり抑えることができ難なく撃破。

ダルトンゴーレムとのボス戦

ダルトンゴーレムとのボス戦

物理攻撃をしてしまうと手痛い反撃を食らう

物理攻撃をしてしまうと手痛い反撃を食らう

ひたすらファイアソードで攻撃

ひたすらファイアソードで攻撃

ダルトンゴーレムを倒したことが気に入らなかったのか、女王ジールにより監禁されてしまう。しかしサラが助けに来てくれて、なげきの山に幽閉された命の賢者を救出して欲しいと頼まれる。助けてもらったので断る理由はない。このまま抜け出そうとした時にタイミング悪く預言者が現れ原始時代に繋がるゲートから追放され、さらにそのゲートを結界で張られてしまう。

クロノたちを助けてくれるサラ

クロノたちを助けてくれるサラ

これで古代に戻れなくなってしまったクロノたちだが、マールが未来の監視者のドームに同じ封印の扉があったことを思い出す。手がかりがある限り行動するのみ!今度は久しぶりの未来へ。

封印の扉の記憶をマールが思い出す

封印の扉の記憶をマールが思い出す
< 20 大地のおきて 21 魔法の王国 ジール 22 とけよ封印 呼べよ嵐 >
クロノ・トリガー TOP



プレイ日記

クロノ・トリガーのプレイ日記。プレイソフトは2018年2月28日に配信されたSteam版。
※ネタバレが含まれているため、初見でゲームを楽しみたい方は閲覧にご注意ください。

クロノ・トリガー TOP
01 旅立ち!夢見る千年祭 02 帰ってきた王妃
03 消えた王女 04 ただいま!
05 王国裁判 06 廃墟を越えて…
07 廃墟を越えて…2 08 不思議の国の工場跡
09 時の最果て 10 魔の村の人々
11 現れた伝説の勇者 12 現れた伝説の勇者2
13 タータとカエル 14 赤い石 めずらしい石
15 足跡!追跡!! 16 戦え!グランドリオン
17 決戦!魔王城!! 18 決戦!魔王城!!2
19 気がつけば原始 20 大地のおきて
21 魔法の王国 ジール 22 とけよ封印 呼べよ嵐
23 緑の夢 24 なげきの山の賢者様
25 天空で待つものは 26 ラヴォスの呼び声
27 古代の新王 28 時の卵
29 ビネガーの館 30 ジェノサイドーム
31 太陽石 32 勇者の墓
33 虹色の貝がら 34 竜の聖域
35 運命の時へ… 36 星の夢の終わりに
37 次元のゆがみ 38 時の闇
39 強くてニューゲーム 40 プレイ後の感想

© 1995, 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Illustration: © 1995 BIRD STUDIO / SHUEISHA
Story and Screenplay: © 1995, 2008 ARMOR PROJECT / SQUARE ENIX