クロノ・トリガー プレイ日記26「ラヴォスの呼び声」

クロノ・トリガー プレイ日記26「ラヴォスの呼び声」

海底神殿の祭壇では、今まさに女王ジールがサラの力を利用してラヴォスのエネルギーを吸い出そうとしていた。クロノたちは赤きナイフで止めようとするが思いもよらない悲劇を招いてしまう。

< 25 天空で待つものは 26 ラヴォスの呼び声 27 古代の新王 >
クロノ・トリガー TOP
※ネタバレが含まれているため、初見でゲームを楽しみたい方は閲覧にご注意ください。



海底神殿 ─ 古代 B.C.12000 ─

サラを救出するため海底神殿へ辿り着いたクロノたち。パーティは敵が強そうなためマールとエイラを入れ替える。入り口近くのリオンと話をすると祭壇の様子が見え、強引な女王ジールに逆らえず無理やりサラの力で魔神器のパワーを限界まで引き上げられてしまう。まずいぞ…。

ついに魔神器が…

ついに魔神器が…

早く祭壇へ行きたいが、海底神殿は理の賢者・ガッシュが設計しただけあってさすがに広い。しかもスイッチの仕掛けで橋をかけないと先に進めなかったり、魔物のスカウターは下手に全体攻撃の魔法を使用すると、反撃で強烈なミックスデルタを放ってくる。エレベーターの戦闘シーンがとても格好いいけど、6体のスカウター相手に半端な攻撃をしかけると危うく全滅しかける。おいおい…。

侮ると痛い目にあうスカウターたち

侮ると痛い目にあうスカウターたち

最下層へ進むと溶岩の間では左右の部屋にあるレバーを引いて通路を出現させ、その先の広間ではダルトンが待ち構えている。ここにいるということは祭壇に入れてもらえなかったのだね、ダルトン君。ダルトンはダルトンゴーレム2体のゴーレム・シスターズを呼び出しボス戦へ。

仕掛けを作動すると溶岩の間に通路が出現

仕掛けを作動すると溶岩の間に通路が出現

ゴーレム・シスターズとのボス戦

ゴーレム・シスターズとのボス戦

ゴーレム・シスターズはジール宮殿の時と同じく受けた属性攻撃で反撃してくる。物理攻撃のエネルギーボールだけは強烈なため必ず魔法で攻撃。魔法もルッカがファイガを放てば反撃は火属性になるため、レッドプレート・レッドベスト・タバンスーツでほぼ完全な対策になる。

さらにルッカの催眠音波で眠らせることもでき、どこからともなくルッカの高笑いが聞こえてきなそう展開。オホホホ……!。殆どダメージを受けず最後はエイラの恐竜とクロノのシャイニングでゴーレム・シスターズを撃破。最後のおならプーも残念でした。ダルトンはマスター・ゴーレムも呼び出そうとするがラヴォスの気の高まりに怖気づいて逃げ出す。確かに今はダルトンどころではないな。

ルッカのファイガで戦闘を楽に

ルッカのファイガで戦闘を楽に

大活躍のルッカ

大活躍のルッカ

覚えたばかりのエイラの恐竜を使う余裕も

覚えたばかりのエイラの恐竜を使う余裕も

一旦セーブをしていよいよ魔神器のある祭壇に。魔神器が暴走しているのでクロノが赤きナイフを取り出すと、グランとリオン自ら魔神器に突き刺さり魔神器のエネルギーでグランドリオンに変形する。しかしグランドリオンだけでは制御しきれずとうとうラヴォス(外殻)が目の前に現れる。

赤きナイフがグランドリオンに変形

赤きナイフがグランドリオンに変形

ついにラヴォスが姿を現す

ついにラヴォスが姿を現す

ラヴォスと戦うとは思っていなかったがやるしかないと思ったのも束の間、天からふりそそぐものが世界をほろぼすで瞬殺。強すぎだぞ…。ここで預言者が現れ、マントを取り正体が魔王だったと判明。魔王は中世でラヴォスを召喚しようとしていたのは自らの手で倒すためだったと明かす。

今度はサラと一緒に女王ジールが現れ、ラヴォスを操り圧倒的な力で魔王も倒してしまう。全員がラヴォスに吸い込まれそうになりこれまでか…という時にクロノが立ち上がる。さすが主人公。しかし、仲間と話をした後ラヴォスに挑もうとすると強烈な一撃で何とクロノが消滅…。

ラヴォスの強烈すぎる一撃

ラヴォスの強烈すぎる一撃

魔王もラヴォスに立ち向かうが…

魔王もラヴォスに立ち向かうが…

ラヴォスの攻撃で消滅してしまうクロノ

ラヴォスの攻撃で消滅してしまうクロノ

最悪の展開に言葉も無い中、魔神器の祭壇に飛ばされた一行はサラによりペンダントの力で地上へ戻される。そしてラヴォスは地表に現れジール王国を攻撃して浮遊大陸を地に落とし、その衝撃で大地も壊滅的な被害を受けてしまう。あれ、このエピソードタイトル「悪い夢」か何かだったかな…。

サラが皆を助ける

サラが皆を助ける

ラヴォスの攻撃で浮遊大陸が崩壊

ラヴォスの攻撃で浮遊大陸が崩壊

残された村 ─ 古代 B.C.12000 ─

サラに海底神殿から飛ばされたルッカとエイラは、小さなテントの中で目を覚ます。やはりクロノもサラもいない…。長老が中に入ってきて大災害によって残されたたった1つの村ということ教えてもらう。魔王は大災害によって現れたゲートに吸い込まれそうになり、助けようとしたボッシュと共に行方が分からないらしい。クロノが持っていたペンダントを渡されシルバードは無事とのこと。取り敢えず移動するためにパーティにはカエルを入れる。クロノのいないパーティは違和感しかない…。

クロノ…

クロノ…

生存者は他にもいるらしく、違うテントにはヌゥが海岸に流れ着くもので店を開いている。外はラヴォスの出現により天空を覆っていた雲が無くなり吹雪が止んでいる。残された村の広場に行き奥の長老と話をしていると、何とダルトンが現れる。しぶとさだけは一級品だな…。

ダルトンは女王ジールがいなくなり、ダルトン王国を高らかに宣言。はいはい、ご自由に…。シルバードを愛機にすると言い、もちろんルッカたちは反発するもダルトンの姑息なだまし討により捕まってしまう。しまった、よりによってこの3人はピュア(単純?)なメンバーだった…。

ダルトンの策略にはまる3人…

ダルトンの策略にはまる3人…
< 25 天空で待つものは 26 ラヴォスの呼び声 27 古代の新王 >
クロノ・トリガー TOP



プレイ日記

クロノ・トリガーのプレイ日記。プレイソフトは2018年2月28日に配信されたSteam版。
※ネタバレが含まれているため、初見でゲームを楽しみたい方は閲覧にご注意ください。

クロノ・トリガー TOP
01 旅立ち!夢見る千年祭 02 帰ってきた王妃
03 消えた王女 04 ただいま!
05 王国裁判 06 廃墟を越えて…
07 廃墟を越えて…2 08 不思議の国の工場跡
09 時の最果て 10 魔の村の人々
11 現れた伝説の勇者 12 現れた伝説の勇者2
13 タータとカエル 14 赤い石 めずらしい石
15 足跡!追跡!! 16 戦え!グランドリオン
17 決戦!魔王城!! 18 決戦!魔王城!!2
19 気がつけば原始 20 大地のおきて
21 魔法の王国 ジール 22 とけよ封印 呼べよ嵐
23 緑の夢 24 なげきの山の賢者様
25 天空で待つものは 26 ラヴォスの呼び声
27 古代の新王 28 時の卵
29 ビネガーの館 30 ジェノサイドーム
31 太陽石 32 勇者の墓
33 虹色の貝がら 34 竜の聖域
35 運命の時へ… 36 星の夢の終わりに
37 次元のゆがみ 38 時の闇
39 強くてニューゲーム 40 プレイ後の感想

© 1995, 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Illustration: © 1995 BIRD STUDIO / SHUEISHA
Story and Screenplay: © 1995, 2008 ARMOR PROJECT / SQUARE ENIX