モンスターファーム1 プレイ日記02「ティラノパープル」

モンスターファーム1 プレイ日記02「ティラノパープル」

2体目の育成はディノ種のティラノパープル。ドラゴンを誕生させるため合体用に育成して黄金モモもできれば入手しておきたいが、かしこさが低いのでどこまで成長できるだろうか。

< 01 スエゾー 02 ティラノパープル 03 スティンガー >
モンスターファーム1 TOP
※ネタバレが含まれているため、初見でゲームを楽しみたい方は閲覧にご注意ください。



ティラノパープル(ディノ×ナーガ)誕生

モンスター神殿でティラノパープルを再生。名前はそのまんまティラノパープルで。最初のスエゾーがドラゴンの牙を入手したのでドラゴンを誕生させたいが、折角なのでしっかりと育成したい。

モンスター神殿からティラノパープルを再生

モンスター神殿からティラノパープルを再生

育成方針

ティラノパープルの育成方針は重仕事で能力を伸ばし、お金が少しあるので伸びやすい能力は修行で伸ばす。グレードSには問題なく到達できると思われる。探検もして資金稼ぎとドラゴン育成用に黄金モモも入手しておきたいが、かしこさを伸ばすのは時間がかかりそう。かしこさを伸ばすとなると丈夫さは諦めよう。…となるとライフと回避の選択に迫られるが、伸ばすのはライフかな。

目標:グレードS、資金稼ぎ、黄金モモ
毎月1週目のエサ:ニクもどき
※能力値を上げるドーピング投与はしない(忠誠度を上げるカララギマンゴーのみ投与)

基本ローテーション(メイン) 修行
1週目:香り餅/重仕事 1週目:香り餅×2・冬美草
2週目:香り餅/重仕事 2週目:なし
3週目:香り餅/重仕事 3週目:なし
4週目:香り餅・冬美草/重仕事 4週目:なし
ティラノパープル(ディノ)の技一覧
距離 技名 タイプ 消費 命中 威力 GD 種類
1 パンチ ちから 10 B D 基本1
かみつき ちから 17 D B E 大ダメージ1
かみつき投げ ちから 23 D S D 大ダメージ2
ひざげり ちから 35 C S D 超必殺技2
2 体当たり ちから 12 C D 基本2
しっぽビンタ ちから 12 A D E 命中1
連続しっぽビンタ ちから 20 A C D 命中2
砂キック かしこさ 13 C D D GD1
3 超砂キック かしこさ 19 C C B GD2
火炎 かしこさ 15 C D E 遠距離1
4 火炎弾 かしこさ 21 C C D 遠距離2
炎の体当たり ちから 50 C S B 超必殺技1

ティラノパープルの初期能力

ティラノパープルの初期能力

ティラノパープルの初期技

ティラノパープルの初期技

1歳まで ─ 1006年8月~1007年7月 ─

まずはカララギマンゴーで忠誠度を100に。能力は最初に命中を上げて早速9月4週の「FIMBA公式戦 グレードE」に出場。今回の育成はグレードBまでは他の大会にはあまり出場させないでその分能力アップを重点に。しっぽビンタは命中Aなのでほぼ必ず当たり、パンチを出す余裕もある。ちびっ子なので動きが全て可愛い。3戦ともKO勝ちでグレードDに昇格。

キックに見えるけどパンチだよ

キックに見えるけどパンチだよ

ディノはかしこさタイプで命中率の高い技が無く、ちからタイプのしっぽビンタと連続しっぽビンタが命中率Aで一番高い。連続しっぽビンタの方が威力が高いのでできるだけ早目に覚えたい。バトルはちからと命中があればある程度のグレードまでは進めるだろう。

連続しっぽビンタを覚えるため、かしこさの修行に励む

連続しっぽビンタを覚えるため、かしこさの修行に励む

5ヶ月経過すると命中の修行で連続しっぽビンタを覚える。グレードDの公式戦はもう少し後にしてライフも少し伸ばしてから6月4週の「FIMBA公式戦 グレードD」に出場。ちからと命中が高いので連続しっぽビンタももちろん、新しく覚えた威力Bのかみつきも良く当たり、全勝優勝でグレードCに昇格。それでも丈夫さとかしこさが低いので、解決策を見つけないとこの先厳しいかも…。

確実に当たる連続しっぽビンタ

確実に当たる連続しっぽビンタ

ティラノパープル1歳の能力

ティラノパープル1歳の能力

2歳まで ─ 1007年8月~1008年7月 ─

ちからと命中をメインにライフとかしこさも上げて2月4週の「FIMBA公式戦 グレードC」に出場。攻撃力の高いボラン(ディノ×ゴーレム)やゴレゴン(ゴーレム×スエゾー)などの攻撃が当たると1発でKOされる可能性が高いため、戦法は超必殺技の炎の体当たり頼み。威力はSで命中率はCだが、命中の能力は400を超えているので80%以上のヒット率。無事全勝しグレードBに昇格。

この1年は他の大会には出場しないで重仕事と修行で能力アップに専念。探検用にかしこさも徐々に上がってきたがもう少し時間はかかりそうだ。お金も修行で使ってしまったが後で取り返そう。

大ダメージを与える炎の体当たり

大ダメージを与える炎の体当たり

3歳まで ─ 1008年8月~1009年7月 ─

グレードBになると大会の賞金が5000Gになるので公式戦以外は全て出場して資金稼ぎ。しかし攻撃力が高いリストン(ハム×ハム)やスラン(ゲル×ピクシー)にはKO負けを喫する。むむむ…。今更丈夫さや回避を上げても遅いので、炎の体当たりで1発で仕留められるようしないと駄目だな。

接近戦は厳しいぞ

接近戦は厳しいぞ

先手必勝タイプにするため引き続きちからと命中を中心に能力アップ。3歳になる頃は2つとも650を超えているのでグレードBでは問題ないだろう。後はかしこさもアップしないと。

ティラノパープル3歳の能力

ティラノパープル3歳の能力

4歳まで ─ 1009年8月~1010年7月 ─

そろそろ探検を見据えてかしこさも修行で本格的に上げていく。グレードはBのままで大会に出て資金稼ぎ。2月3週にはホリィから「この子は今が大事だよ」と告げられ、成長のピーク期で残り寿命も3年半程度と分かる。5月4週にはホリィとも10年目を迎える。10年なんてあっという間だね。

グレードBでは無双状態

グレードBでは無双状態

5歳まで ─ 1010年8月~1011年7月 ─

能力を伸ばしながら10月2週のレマ、1月2週のセキトバ、7月2週のカララギの探検へ。黄金モモを狙ったレマでは残念がら入手できず。モンスター1体につき1個なので来年再挑戦としますか。それぞれの探検ではダイヤモンド・エメラルド・金のかたまりを入手して換金するとかなりの成果に。

一番高値で売れるダイヤモンド

一番高値で売れるダイヤモンド

12月4週の「FIMBA公式戦 グレードB」では全勝しグレードAに昇格。相手の棄権が多かったけど試合をすれば全て開始直後の炎の体当たりでKO勝ち。ピーク期のお陰でちから・命中・かしこさはかなり良い数値になったけど、丈夫さと命中の数値は無いに等しくこのままでは流石にまずいかな。

ティラノパープル5歳の能力

ティラノパープル5歳の能力

6歳まで ─ 1011年8月~1012年7月 ─

10月2週のレマ探検に再挑戦しついに黄金モモを入手。黄金モモは寿命を+50週と約1年延命できるスーパーアイテム。ドラゴン育成まで取っておくが短命なので今後も育成するモンスターで1個ずつ必ず入手しておきたい。グレードAの公式戦以外はできるだけ出場し優勝を重ねるが、相変わらず炎の体当たりのみで折角のバトルが数秒で終わるのは勿体ない。違う技も使いたいので丈夫さを上げよう。

念願の黄金モモを入手!

念願の黄金モモを入手!

7歳まで ─ 1012年8月~1013年7月 ─

9月4週の「FIMBA公式戦 グレードA」では全勝し目標のグレードSに昇格。ライフの高いテラス(プラント×プラント)には威力Bのかみつきで勝つなど、違う技を出す余裕が出てきた。しかしホリィからは「そろそろ引退を考えたほうが」と言われ、寿命は残り約1年と引退が視野に入ってくる。

消費ガッツが17と少ないが大ダメージを与えるかみつき

消費ガッツが17と少ないが大ダメージを与えるかみつき

12月4週の「FIMBA公式戦 グレードS」では全勝優勝。丈夫さも少し上げたので接近戦でも戦えるようになったのが良かった。2月1週の四大大会「オールスター・バトル杯」では強敵のグレブ(ヘンガー×ディノ)にKO勝ちで優勝。続けて5月3週の「マスターズ・オブ・ブリーディング杯」にも出場し、強敵のガバーン(マジン×ナーガ)にKO勝ちで優勝。四大大会制覇が見えてきたか?

やはり頼ってしまうのは炎の体当たり

やはり頼ってしまうのは炎の体当たり

ティラノパープル7歳の能力

ティラノパープル7歳の能力

引退まで ─ 1013年8月~1013年12月 ─

8月3週の四大大会「グレート・モンスターズ杯」に出場するが、ここで強敵のレドンド(ドラゴン×ゴーレム)が立ちはだかる。開始早々に空中おとしを決められ、ガッツダウンも激しく炎の体当たりが出せない。超砂キックや連続しっぽビンタでダメージを重ねるが、またも空中おとしにしっぽアッパー、頭つきを次々と決められてKO負け…。最初に炎の体当たりが出せなかったのが敗因か。

大ダメージを受ける空中おとし

大ダメージを受ける空中おとし

四大大会制覇は寿命的にも難しくなったが気を取り直して11月3週の「ディスク・オブ・ゴールド杯」へ出場。スエゾーは強敵のアルバール(ラウー×ハム)に残ライフ率で判定負けしたが、ティラノパープルは安定してダメージを与え続けKO勝ちで初優勝。ブリーダーランクも9段に。

強かったティラノパープル

強かったティラノパープル

ホリィから「引退、させてあげようよ」と言われたので、12月1週の7歳4ヶ月でティラノパープルは引退。寿命、長かったなー。モンスター工房で冬眠しティラノパープルの育成は終了。ティラノパープル、お疲れ様。ドラゴンの合体用で呼ぶので、それまでゆっくり眠っていてね。

ティラノパープルの最終的な能力

ティラノパープルの最終的な能力

ティラノパープルの最終的な戦績

ティラノパープルの最終的な戦績

ティラノパープルの最終的な技

ティラノパープルの最終的な技

総評

目標:グレードS、資金稼ぎ、黄金モモ
結果:グレードS(四大大会は3つ)、+217050G、黄金モモ入手
戦績:146勝 3敗 104KO

目標は達成。重仕事と修行もそれなりに行かせてスエゾーより能力値の合計は+635。最終的にはライフも伸ばせたがバトルにはちからと命中、遠距離での大ダメージを与えられる炎の体当たりがあるとそれだけで何とかなる。試合数も149戦とかなり多かった。

四大大会を作戦ミスで制覇できなかったのは悔やまれる。能力的に負ける要素は少なかったはずだが終わった事は仕方がない。次、頑張ろう。一番の収穫は黄金モモ入手で、ダイヤモンドやエメラルドも思った以上に手に入った。迷子になってしまったこともあるけど…。

その他では家の建て替えを2回行い小屋と共に最大規模にしたので、持てるアイテム数も増えショップに行く回数が減ったので時間短縮にもなった。地味だけどかなりありがたいポイント。次にディノを育成する時は、火炎弾などもっと技を覚えてバトルを楽しみたい。

ティラノパープル、ありがとね!

ティラノパープル、ありがとね!
< 01 スエゾー 02 ティラノパープル 03 スティンガー >
モンスターファーム1 TOP



プレイ日記

モンスターファーム1のプレイ日記。
プレイソフトは2021年12月9日に販売されたSteam版。
※ネタバレが含まれているため、初見でゲームを楽しみたい方は閲覧にご注意ください。

モンスターファーム1 TOP
01 スエゾー 02 ティラノパープル
03 スティンガー 04 プラチナ
05 ゴーレム 06 シロ
07 ドラゴン(フルモン) 08 ブルーフラワー
09 クマドリー 10 ヘンガー(フルモン)
11 ダークハム 12 ゴースト(フルモン)
???

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.